食品・医薬品製造機械
■ プラントプロジェクト部 TEL:03-3506-0733

ISO9001:2008についてはプラントエンジニアリング医薬用液チームが認証を受けています。

品質方針

私たちは全ての顧客に喜んで戴ける商品を目指し、
自信と誇りあふれる設備を提供し続けます。

 

当社の企業理念である「健全な企業活動を通じて、産業技術の進歩・発展を目指し、未来に向かって豊かさを担う責任を果たしていきます。」に基づきISO9001規格で求められる要求事項に基づく品質マネジメントシステムを遵守し、有効性の継続的改善をもって品質の維持向上をはかり、顧客に喜んで戴ける設備を納入します。
我々は品質方針を達成するため、品質マネジメントシステムの構築及び実施並びにその有効性を継続的に改善し、以下のことを行う決意を表明する。

 

(1)法令・規制要求事項の順守は当然のこととして、顧客要求事項を満たすことが如何に重要であるかの認識を、組織員全員に高める。

(2)品質方針を定め、その品質方針に基づく品質目標を各部で設定し、品質目標の具体的枠組みとして下記項目を明確にし活動を展開する。
     ① 顧客満足度評価の向上
     ② 顧客クレームの低減

 

技術・エンジニアリング部門長  佐々木 徹

 

 

登録概要

審査・登録会社
株式会社日本環境認証機構(JACO)
登録証番号
QC14J0029(有効期限:2018年1月27日)
組織名称
伊藤忠マシンテクノス株式会社
プラントエンジニアリング医薬用液チーム
登録範囲
医薬品製造設備の販売、エンジニアリング、
メンテナンスサービス
ISO9001登録証